1月8日の朝、祖母が他界しました。

1月10日に葬儀があり参列してきたのですが…

 

94歳で、小食ではあったものの元気で、朝に一旦起きてまた眠ってそれからそのまま意識がなくなり、救急車で運ばれる途中で亡くなったので…ほんとうに、「元気でぽっくり」というか、誰にも迷惑をかけず自分も苦しまず、とても羨ましい死に方というか…。

祖母はずっと、いつも一生懸命に頑張ってきた人なので、こんな理想の亡くなり方はご褒美だったのかな…とさえ思ってしまって。。。

 

葬儀中は、やっぱりもう肉体としては会えないんだなと思って悲しくなったこともありますが、「おばあちゃん、ありがとう」といってお別れしました。

 

私は葬儀当日の列車で駆けつけ、当日の夕方に自宅に戻ったのですが…

 

次の日の朝、自宅にいると、なんだかホワッと良い香りが。それは一瞬で消えて、何から香っていたのかがわからない。

 

そしてお昼過ぎにまたホワッと良い香り。そういえば葬儀当日の帰り道でも同じ香りが一瞬漂ったことを思い出しました。

 

どうやら、おばあちゃんが私と一緒についてきて、一晩泊まってお昼過ぎまでこちらに居た模様です。(私の嫁いだ家には生前来たことがなかったので、来てみたかったのでしょう。)

 

それを、祖母の娘である私の母にメールで伝えると…

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

私が32歳の頃、左手が突然麻痺し、いろいろ悩んだり考えたり…その時にインターネットで調べていた時に「マヤ暦」について知りました。その時には【13の月の暦「コズミック・ダイアリー・インターネット・バージョン」】というサイトにたどり着いて、そこで知りました。自分のKINを調べて「ふむふむ、青い手の惑星なのね、なんとなくわかる。」と思っていたくらいで…とくに占いの要素もないサイトでした。それが2005年(今から13年前です)。毎日の暦(こよみ)として取り入れていきましょう…という感じだったと思います。

 

それから3〜4年経ってかな?またマヤ暦について調べたら、「マヤ暦占い」とかいうものがいっぱい出てきて…「私が前にみたマヤ暦のより、占いになると自分について分かりやすいなぁ」って思ってたまに自分について調べて居たりもしましたが…

 

昨年12月に、「マヤ暦占い」習うことにしてミッチリ色々教えて頂いて占えるレベルまでになったので、私がお仕事でオラクルカードリーディングをする時のオプションとして取り入れようかな…と思っていたのですが…なんだかモヤモヤする。なんだか気持ちに引っかかりがある。。。

 

 

マヤ暦占いに著作権とか無いのだろうか…と。

 

 

そこで、「マヤ暦 著作権」でネット検索してみたんです。

 

 

すると…

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

… 怒りは手放し 慈しみの声を放て 

 

… いかりはてばなし いつくしみのこえをはなて

 

 

…と聞こえてきました。

 

夏休み中は、力が有り余って言うことをきかない息子にイライラしてしまっていた私。

 

そんな私へのメッセージだったのかな…(^-^;)

 

 

このメッセージを聞いて、ハッとし、穏やかな心に戻れたのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

と言っても、たいした話ではないのですが・・・。

ちょっとした霊能というか、霊的な話。時々わたしの頭の中にどなた様からかメッセージが届くことを、出会って3年近くなりますが今まで主人に言ってなかったんです。

言うべきか言わざるべきか悩むところで、秘密にしているわけじゃないけどドン引きされたらどうしようと思って言いだせずにいたこと。

今日、たけしさんの特番で霊的なこととかUFOのこととかあっていて、それを主人と一緒に見ながらなんとなくさら〜っと主人にカミングアウトしてみました(笑)

小学校の頃に教科書で「卑弥呼」の存在を初めて知った時に「あ、これ、わたしかも・・・(卑弥呼みたいなことしてた気がする・・・)」と思ったこととか、中学の時には夜中に眠っていると壁からお経のようなものが聞こえてきたこととか、高校の頃にはよく金縛りにあって壁のほうへ左手をひっぱられたこともあることとか(この時は、壁の反対側から右手を、わたしが生まれる前に亡くなった祖父がひっぱって助けてくれてことなきをえた)、22歳の頃に霊能者のおじさんに「あなたは将来おじさんとおなじようになりそうだから、石に話しかけたりしないように」(おじさんは、自分と同じような運命をたどることはお勧めできないと思ったのでしょう。。。)と言われたこととか、そのおじさんに「あなたが沖縄に旅行すると幽霊さんを連れて帰ってきてしまうから沖縄には決して行かないように」と言われてそれを守っていることとか、10年以上前だけど山一證券が破たんすることが虫の知らせでなんとなくわかって破たんする4ヶ月前に解約しに行ったこととか、そういうことがわかることがあるけど何もかもがわかるわけじゃなくて自分に関わることの一部がたまにわかることがあることとか、前出の霊能者のおじさんとは別の霊能者の方に「あなたは過去生で、琉球王朝の時代に神がかりの巫女(ノロのようなことかな?)をしていた」と言われたこととか、4年くらい前に実家の近くの全国的に有名な神社の神様のお遣い(ご眷属)の子が夜中にわたしのところに来たこと(お参りしなさい!とお誘いに来た)とか、それにまつわる不思議なことがその後2日つづいたこととか、そういうことが起こってから神社へよくお参りするようになったこととか、息子を妊娠する前にこれから妊娠することがわかったこととか、友達から相談をされると時間差でその答えが頭に浮かぶこととか、でも自分でも半信半疑でよくわからないから(この力?能力?才能?に)自信が持てないこととか、いろんなことがあるけど霊は一度しか見たことないこととか、その霊というのは黒い影で緑色のエプロンをしていた(!)こととか、怖いもの(怖い幽霊さんとか)は見えないようにお願いしているからか全く見えないこととか・・・怒涛のように全部話してしまいました。全然「さら〜っと」じゃないですね(笑)

ドン引きされるかな〜と思っていたけど引かれることもなく・・・「うちに来て、何か幽霊とか感じた?」と質問されました。幸いそういうのは何も感じなかったんですけどね。「ただ、おじいちゃんにすごく可愛がられてたな〜って感じたよ。わたしたちが出会って結婚したのも、あっくんが産まれたのもおじいちゃんのお取りはからいな気がするよ。」と答えると「たしかに可愛がられとった。そしてはよ結婚しろって言いよった。」と言っていました。主人は「自分は幽霊とかそんなの全くわからんちゃんね〜」と言いつつも「やけど、あの芸能人最近見かけんけど何しよるとかいな〜って思うと、その一週間後くらいに訃報がTVで流れる」って言ってました。あれ?それもある種の霊能では!?

この話は「人間って不思議やね〜」で終わったのでした。

JUGEMテーマ:スピリチュアル
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

今回のカード:『ANGELS ,GODS & GODDESSES(天使と神と女神)』

わたし自身にメッセージをください。
・・・とお願いしながらカードを引いてみました。

**********

★2010年11月13日のカード:Angel of Self Worth(自尊心の天使)

**********
あなたはいつも自分自身を過小評価しています。
あなたは、社会や周囲に見せている自分よりずっと価値のある人間なのです。

・・・ですって。

なんだか今日のメッセージは、褒めてもらっているようで嬉しいです。

これからも時々カードを引いてみたいと思います。
本当は毎日引くのがいいようですが、なかなか時間も取れないので時々。
カードを引くのはすぐ引けるのですが、ブログにUPするのが後日になったりもしますが。。。
他にもいくつかオラクルカード持っているので、その日の気分で引いていこうかな。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

今回のカード:『ANGELS ,GODS & GODDESSES(天使と神と女神)』

わたし自身にメッセージをください。
・・・とお願いしながらカードを引いてみました。

**********

★2010年11月11日のカード:God of The Underworld(黄泉の国の神)

**********

「わたしの役にたたなくなったものが終わり、ポジティブで活気に満ちた未来へと人生が変容する」ということみたいです。

何のことを言っているのか少し感じるところがあります。
今日はわたしの生まれた日ですし、人生がポジティブな方向へと変容するにはもってこいの日かな。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

今回のカード:
『ANGELS ,GODS & GODDESSES(天使と神と女神)』

わたしのこれから。ヒーラーとしての可能性は?
・・・と質問しながらカードを引いてみました。

今のわたしは霊能者でもヒーラーでもないし、これからそうなったとしても生業にするつもりもないのですが、そういう要素は過去生から持っているようなのです。

”過去生で”というのは、5年ほど前に当時たまにご縁があった霊能者に「300〜400年前に琉球王朝の時代に神がかりの巫女をしていた」と教えてもらった(神人?ユタみたいなことかな?)のが一つ。
それと自分でも、小学生の時に初めて教科書で「卑弥呼」を習った時に「わたしのことだ」と思ったのが一つ。(今おもうと正確には卑弥呼ではなく・・・でも同じようなことをしてたみたい。)

あと、15年以上前の話になりますが・・・当時、ある霊能者(親戚の知人。霊能者としてお金をもらって働いている人ではな普通のおじさん)に「あなたは将来自分(おじさん)のような霊能者になるかも。あまり石とかに話しかけることはしないように。」と言われたことがあるので、気になってちょっとカードに聞いてみたくなって。

**********

★2010年11月9日のカード:(スプレッド:サイキックセブン)
1.Goddess of Beauty(美の女神)
2.Goddess of the Unknown(未知の女神)
3.Angel of Guidance(導きの天使)
4.Angel of Addiction Healing(依存症を癒す天使)
5.Goddess of Psychic Protection(霊的守護の女神)
6.Angel of clearing(浄化の天使)
7.Goddess of The Shadows(影の女神)

**********
(『天使と神と女神』ガイドブックより)
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

以前からオラクルカードに興味があって数種類のカードを所有していたものの、箱の中に大切に保管しておくだけで先日まで使ったことはありませんでした。だけど、ここのところ更に興味が湧いてきて時々手に取るようになりました。

初めてカードに質問してみたのですが・・・


今回のカード:『日本の神様カード』

わたしに時々メッセージをくださる○○様(一度名乗っていただいた名前)はどの神様なのか教えてください。
・・・とお願いしながらカードをシャッフル。

それからちょっとしてから一枚のカードが飛び出てきました。

**********

★2010年11月4日のカード:事代主神

**********

(省略)あせることはありません。目先に囚われることなく、(省略)、のんびりと物事を長い目でとらえましょう。(省略)

(『日本の神様』ガイドブックより)

**********

実は、カードが飛び出してくる少し前に、「知らずともよい・・・」と頭の中にメッセージ(というかイメージと言うか)が入ってきていたんです。

カードでも「今は知らなくてもいいですよ。あせらないで。」と言われているようで・・・。その先はこの質問の答えとなるカードを引くのはやめたのでした。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

1

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

ランキング

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 四つ葉のクローバー&ひよこの絵のスタンプを作ってみました・・・
    由宇@ゆうぞら
  • 四つ葉のクローバー&ひよこの絵のスタンプを作ってみました・・・
    C.Duffy
  • 四つ葉のクローバー&ひよこの絵のスタンプを作ってみました・・・
    由宇@ゆうぞら
  • 四つ葉のクローバー&ひよこの絵のスタンプを作ってみました・・・
    C.Duffy
  • 洗濯機の給水栓から水漏れが・・・部品を購入し、取り付けてみました。
    由宇@ゆうぞら
  • 洗濯機の給水栓から水漏れが・・・部品を購入し、取り付けてみました。
    かおる
  • 息子7歳うまれて初めてのインフルエンザ&母は20年ぶりに感染
    由宇
  • 息子7歳うまれて初めてのインフルエンザ&母は20年ぶりに感染
    うさぎぴょん♪
  • 息子7歳のイギリス英語耳を鍛錬するためBBC radioのアプリを探していたらいいのがありました!
    由宇
  • 息子7歳のイギリス英語耳を鍛錬するためBBC radioのアプリを探していたらいいのがありました!
    ゆー2010

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM